youtubeが自分を堕落させる(令和2年3月19日)

どーも、みっちーです。

 

仕事が休みだったので、久々におうちでのんびり過ごしました。

 

最近は観たい映画もセーブして、劇場に足を運ぶ頻度を減らしている。

 

お金と時間をそれなりにかけて観るわけなので、厳選しようかなと思って。

 

去年までは年間150作品以上は映画館で観ていたけれど、今年は到底そこまではいかなそう。それでいいやと思う。

 

その分、他のことに時間をお金を使いたい。

 

また、コロナのせいで、観たい映画が上映していないというのも出かけない理由の一つになっている。

 

行こうと思っていた美術館も休館中だし、おでかけ不可だ。

 

ということで、家でじっとしていた。

 

本当はブログでもたくさん書いていればいいのだが、最悪なことにYoutubeをダラダラと見てしまった。

 

Youtubeをみること自体は悪いことだと思わない。楽しんでストレス解消になる。

 

でもダラダラ見るのはよくない。自分の意志を使っていないからだ。

 

「朝倉未来のYoutubeを見よう」というのは自分の意志で見ているわけだが、それを見たあとにオススメにあがっている動画を見るのは自分の意志とは無関係のことだ。

 

無意識に見ていた。

 

そんなわけで、昨日はダラダラと時間をつぶしてしまった。

 

Youtubeは人を堕落させる。これは気をつけなければなるまい。

 

人を堕落させるツールは世の中に山ほどある。

 

それを自分の力で止めるのが私の課題だ。