強い男に憧れている私は格闘家のメンタルに注目した(令和2年2月5日)

どーも、強い男にあこがれているみっちーです。

 

最近注目している男といえば格闘家の朝倉未来さん。彼を知ったきっかけはYouTubeだった。

 

これこれ。100万人のチャンネル登録を目指しているとのことなので、この動画を見た方はぜひチャンネル登録してください。

 

この頃は、朝倉未来さんの存在を知らなくて、偶然この動画の存在を知って視聴しただけだった。

 

彼がもともとヤンキーだったことも、少年院に入っていたことも知らず、なんの先入観なしにこの動画を見たのだった。

 

そして、やっぱり格闘家って強いなぁと思っていたのだが、あるときふとRIZINという総合格闘技の試合を見てみたら彼が出ていてあらためて認知したわけだ。

 

さらに試合を見たらめっちゃ強くて、「いままで知らなくてごめんなさい」って気持ちになってしまった。

 

大晦日はRIZINをテレビで見て、やっぱり彼はいいなと思った次第だ。その後お正月はYouTubeで彼の動画ばかり見るようになった。つまりハマってしまったのだ。

 

2月には本も出るということで、買おうと思う。 

強者の流儀

強者の流儀

  • 作者:朝倉 未来
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2020/02/27
  • メディア: 単行本
 

 

ちなみに朝倉未来についてもっと知りたい方は以下のWikipediaでご確認ください。

ja.wikipedia.org

 

さて、朝倉未来という男にあこがれる私だが、もちろん格闘家になろうというわけではない。アラフィフの男が格闘家を目指すというのもある意味ロマンの追求ではあると思うが、現実的ではない。

 

そうではなく、私は朝倉選手のメンタルの強さを自分にも身に着けたいのだ。あれだけの強さは肉体だけでなくメンタルの部分が重要になる。

 

だから少しでも彼のメンタルの強さを自分に取り入れたいと思う。

 

最近では、こんな記事があった。

wpb.shueisha.co.jp

 

前編・後編と分かれているが今回は後編を貼っておきます。

 

このインタビューのなかには、朝倉選手の考え方がわかる部分がいっぱいあり、とても参考になるが、その中でも一番印象に残ったのはこの部分だ。

 

――逆に、これ失敗したなって思うことは最近ありましたか?

 

朝倉 ないですね。というか、そこ(失敗)で止まらないんですよ。何か不測の事態が起きたとしても、すぐに策を立てて動いていくのでイライラすることもないし。

 

話の流れはリンク先で見てほしい。

 

ここで重要なのは、「失敗したと思ったことはあるか?」という質問に「ない」と回答したことだ。

 

なぜなら「不足の事態が起きたとしても、すぐに策を立てて動いていく」からだ。

 

つまり失敗を失敗のままで終わらせないということだ

 

ここが私と全然ちがうところだ。

 

まず私は失敗を恐れてあまり動かない。そして何かやって失敗したら「やっぱりダメに決まってるじゃん」と諦めてやめてしまう。

 

きっと多くの人がそうだろう。

 

ところが、朝倉選手はすぐに策を立てて動くということだ。そしてそれが得意らしい。

 

常に先を考えて動いているからこそ、そうなるのだろうと思う。

 

私が朝倉未来さんに注目するようになってからまだ1ヶ月。もう少し彼のことをよく知って、鋼のメンタルづくりに励みたいと思う。