「結婚できない男」を視聴した(令和元年9月26日)

ドラマ好きのみっちーです。

 

夏ドラマも終わり、秋ドラマを何にしようか検討中。

 

秋のドラマの中でも注目されているのがこれ。

まだ結婚できない男 | 関西テレビ放送 カンテレ

「まだ結婚できない男」。

 

ご存知のとおり2006年に放映された「結婚できない男」の続編だ。

 

ただ、高視聴率ドラマだったにも関わらず、私は見ていなかった。

 

そこで、Netflixで「結婚できない男」を視聴することにしたのだった。

結婚できない男 | Netflix

 

このドラマはWikipediaによるとこのように説明されている。

『結婚できない男』(けっこんできないおとこ)は、関西テレビの企画・制作により、フジテレビ系列の火曜夜10時枠にて2006年7月4日から9月19日まで火曜日の22時から22時54分に放送されたテレビドラマ。全12回。偏屈で独善的、皮肉屋だがどこか憎めない主人公が、1人の女性との出会いを契機に恋愛、そして結婚を模索するまでの日常をコミカルに描く。

なんと今から13年前のドラマだったんだね。

 

同じ結婚できない男としてどんなものか。もしかして私と似てるのかなぁと思っていた。

 

しかし主役の桑野信介は私とは全然ちがう。

 

私は偏屈でも独善的でもない。皮肉もそんなに言わないほうだ。

 

たぶん桑野より思いやりもある。

 

ただ、ルックスと収入は負ける。もう少し言うと自分の仕事に対しての情熱も負けている。

 

って、けっこう致命的だなぁ・・・。

 

ルックスも収入もない、仕事もできない私が結婚などできるはずもなかった。

 

ドラマはけっこうおもしろかった。表現下手な桑野の発言がいちいちおもしろい。

 

また桑野と意気投合するパグのケンちゃんがとてもかわいかった。

 

おかげでイッキに見終わった。続編楽しみだなぁ。