「支那麺 はしご 銀座本店」のだんだんめんがうまい!(令和元年6月1日)

おはようございます!

 

今回はラーメンリポート。久々に行ったお店について書いてみます。

 

では、よろしく!

 

 

「はしご」のだんだんめん

 

f:id:motoshidaa:20190602083907j:image

こちらは銀座にある「支那麺はしご」。


f:id:motoshidaa:20190602083851j:image

「だんだんめん」が有名なところだ。ちなみにだんだんめんとは担々麺のこと。

 

すなわち辛い!

 

私は辛い食べものが苦手で、担々麺も例外ではないのだが、ここのは別。

 

辛いけど好きだ。


f:id:motoshidaa:20190602083854j:image

今回、注文したのは「ぱいこうだんだんめん」、すなわちパーコー担々麺だ。


f:id:motoshidaa:20190602083904j:image

ちなみにラーメンを注文すると無料でライスがついている。


f:id:motoshidaa:20190602083847j:image

スープは辛い。でもゴマの風味がしてとてもおいしい。辛いものは「ただ辛いだけ」のものが多いなか、ここのはしっかりと味がある。


f:id:motoshidaa:20190602083900j:image

麺は細麺。食べやすい。

 

昔に比べてやわらかくなったような気がする。お店によるのかな?


f:id:motoshidaa:20190602083857j:image

こちらはパーコー。パーコーは豚のスペアリブのことらしい。これもうまい。

 

ということで、久々に行ったがおいしくいただいた。ごちそうさま!

 

 

さいごに

 

「支那麺はしご」には1年以上行ってなかったが、おいしい担々麺を食べたい時はここに来るべきだ。

 

また来ようと思う!